INPEX(国際石油開発帝石)【2022年6月10日】

現在監視中の銘柄「INPEX」について考察していきます。

証券コード:1605
主市場:東証1部
時価総額(百万円):1,419,917百万円
東証33業種:鉱業

【現在までの値動き】

6/3

・株価が過去の天井圏を中心に上げ下げを繰り返す動きになり、日柄を考慮してもそろそろ下げ始める時期だろうと予測していた。

6/6

・陰線で上昇し、5日線の上に乗る形となった。

6/7

・陽線で上昇し、下半身となった。

6/8

・陽線で上昇して前の高値を超え、約1,700円から寄り付き、1,750円で終値を付けた。

6/9

・陰線コマで上昇し、約1,800円の節目で終値を付けた。

6/10

・陰線で少し下落し、横並びになった。

【株価動向考察】

月足チャート

・一旦横並びになり、下げに転じる様な動きも見せたが陽線で上昇し、過去約10年間の高値を更新した。

週足チャート

・横並びから一気に暴騰した。

日足チャート

・移動平均線の並びは再び「PPP」となり、節目で一度止まっているが、更に上昇が続く可能性もある。

【今後の値動き】

・2021年11月12日~2022年6月10日まで約半年間値動きを観察してきたが、過去複数箇所の高値を更新する結果となった。

・約半年間上昇相場であり、今後も上昇が続く可能性があるが、テクニカル的な視点からは高値を更新した事で、展開が予測できないと判断した。

【相場観察の総括】

・長期的には上昇相場であり、ヘッジを入れながらの買いポジションをキープしたトレードが最適であったと言えるでしょう。

松井証券
LINE証券
岩井コスモ証券
スマートプラス『STREAM』開設プロモーション